ワキガ対策用クリームのおすすめは?

ワキガ対策用クリームnullデオドラントジェルの評価と口コミレビュー

このサイトでは、おすすめするワキガ対策クリームやワキガや体臭などの基礎知識をまとめています。ワキガ臭、加齢臭を含めた体臭は、いくら香水を振りかけても逆に体臭と混ざったニオイがして、嫌がられます。加齢臭を含めた体臭対策としては、最初に皮膚のケアが大切です。

 

以前から話題になっているスメハラ対策や暑い国からシャワーを浴びれず飛行機など乗り物に乗る前の臭い対策としてご参考になればと思います。

 

 

まず、ドラッグストアでこれら臭い対策グッズを買うのは恥ずかしいので、ネットで買うことに。

 

自分がネットでいろいろ調べて購入したのが、nullデオドラントゲルでした。値段も手頃ですし、通販特有の定期購入の縛りがないので選びました。また、2本買うと1本おまけで付いてくるキャンペーン中だったのも選んだ理由の1つです。

 

小さめの段ボールで届けられます。

nullデオドラントゲル

 

商品が到着した時の写真。ワキガ対策クリームnullデオドラントジェルと説明書のみ。

nullデオドラントゲル

 

ワキガ対策クリームnullデオドラントジェルの特徴

  • ネットで売られているわきが対策クリームよりも安い
  • 市販のデオドラント商品よりも効果が期待できる。
  • 返品保証がある
  • 定期コースではないので解約を忘れることがない
  • ジェルは塗りやすく、少量でOK
  • クロルヒドルキシアルミニウム配合で毛穴を引き締めて汗の量を抑えるため、脇の汗や足のムレなどを抑える効果が期待できる。

 

パッケージは、ワキガ対策のクリームとはわからない外観になっています。私の場合は、デリケート部分にも塗っていますが、特にしみることもありません。

nullデオドラントゲル

 

nullデオドラントゲル

 

ワキガ対策クリームnullデオドラントジェルの使用方法

 

1.指先に米粒1?2粒程度のジェルを出す。伸びが良いので少量でOK。

nullデオドラントゲル

 

2.気になる足先、わき、首筋などの塗る。NULLデオドランドジェルはすぐに乾きます。

nullデオドラントゲル

 

実際に使ってみるとわかりますが、少量で臭い対策の効果が期待できるようですが、ジェルがすぐに浸透するのでつけすぎてしまします(汗)。ジェルを塗ってみるとわかりますが、水分というか脂分が吸収されるような感覚です。

 

確かにいつもよりは汗が抑えられて体臭も気にならない感じです。自分だけでは説得力に欠けるので、友人にも1本あげて使ってもらいました。使っている本人は自分の体臭がわかりづらいので、奥さんにも感想を聞いたところ、確かに臭い特にわきがの臭いがいつもより気にならなかったとのことです。

 

詳しい説明はワキガ対策クリームnullデオドラントジェルの公式サイトもご覧ください。

 

参考記事:出張者向け体臭対策

ワキガ対策クリームの特徴

nullデオドラントゲル

ワキガ対策クリームのメリットは、ワキガの原因となるアポクリン汗腺からの汗を抑えてくれることにあります。アポクリン汗腺からは非常に強いニオイが発生するので、これを抑えるためにワキガ対策クリームも選択しの1つです。

 

基本的には、汗を抑えるだけでもニオイの80%は解消できると言われており、その理由は雑菌繁殖を抑えられるからです。雑菌というのは汗をかくから発生するものであり、ニオイ菌を抑えるには何よりも汗を減らしていくことが大切となります。ワキガ対策クリームは塗る場所を清潔にした後に使用すると、肌にしっかりと付着してくれます。

 

ワキガ対策クリームはワキガに特化した商品ですが、すそわきがや足の臭い対策にも効果を期待できます。特にニオイの強い部位に対して効果を発揮してくれるので、ニオイを解消するためにも入浴後にワキガ対策クリームを使用して、清潔な状態で制汗をしていきましょう。


ワキガかどうかチェック方法とワキガ対策など基礎知識

わきが

ワキガの臭いは、本人が気づかないうちに周囲の人に迷惑をかけてしまっている可能性があります。

 

普通、汗をだすときにはエクリン汗腺という汗腺から汗が生じるのですがこの汗は健康的で何の問題もありません。普通の汗として脇の下から汗が出てきたとしても何のニオイもありません。これは、汗が持っている本来の目的をきちんと果たしているからに他なりません。

 

元々、汗は人間の代謝機能や自律神経を整える働きを持っています。汗を出すことによって身体に存在している必要のない老廃物を外部に排出する働きが生まれて、身体機能を向上させる体内物質が大量に出てきます。ですから、本来は汗を出すことそのものに何の違和感も感じる必要はないのです。

 

ところが、アポクリン汗腺から生じるワキガのニオイを生じさせる汗には、本来ならば含まれていないタンパク質などの成分が含まれています。ワキガで悪臭を感じるのは、アポクリン汗腺から普通ではない汗が出ているからです。

 

タンパク質などの通常の生活で必要な汗が出てしまいますので、ワキガを発症させている人は慢性的に体調が悪かったり、疲労感に襲われることが多いです。

 

アポクリン汗腺から生じる汗は着色をしますので、普通の汗との違いを素人であっても目視で確認することが可能です。

 

ストレスなどによって緊張し、その影響で汗が出てしまった時にはまず脇の下の部分の汗の色を確認します。この時に、黄色い着色が付いていた場合にはワキガの可能性があります。

 

脇の下のニオイがきつくなるのは、脇の部分には他の部分と違ってより雑菌が繁殖しやすい環境のためです。ワキガの疑いがある場合は、とりあえずは、デオドラント系のウェットティッシュなどで脇の下を清潔にして、ワキガ対策クリームなどを検討してみましょう。


ワキガかどうかチェックする方法

わきが

気になるわきがの原因は、わきが体質の遺伝です。

 

ただわきが体質を遺伝したからといって、すべてのひとがわきがになるわけではありません。ただ生活習慣や肥満などの要因が絡み合うと、ワキガの症状を重くしてしまう可能性がありますので注意が必要です。

 

においの原因となるのは、わきにあるアポクリン腺とエクリン腺という2種類の汗腺と皮脂腺の3つがあり、これらの分泌物が、肌に住む常在菌に分解され、その際に発生するのが独特のワキガ臭となります。

 

においの原因がアポクリン腺から出た汗と説明しましたが、強いにおいの原因は、遺伝だけではなく、生活習慣によってにおいが強くなったり、症状が重くなったりすることがあります。

 

たとえば、

 

脂っこい食べ物や肉類、バターやチーズなどの動物性タンパク質の摂りすぎは、アポクリン腺が刺激されて、アポクリンせんから分泌する汗が増えて、より強いにおいとなります。

 

ストレスを感じると、アドレナリンの分泌によって汗腺が刺激され、アポクリン腺からの汗の量も増えます。運動などででる汗はニオイのないエクリン腺からの汗ですが、不安や緊張でかく汗はアポクリン腺からの汗になるので、ストレスはニオイを増殖させてしまいます。

 

・肥満の人は、やせている人よりも皮下脂肪が多く、体内の熱を放出しにくくなります。そのため、体温が下がりにくく、体温を下げるために大量の汗をかくため、ニオイの強い汗をたくさんかく傾向があるといえます。

 

ワキガの可能性があるかどうかのセルフチェックをまとめてみました。

 

ワキガかどうか簡単セルフチェック

自分がわきが体質であるかどうかを知るためのセルフチェックの方法を紹介します。セルフチェックには5つの項目があるので、自分に当てはまるか確認しながら見てください。

 

1.耳垢が湿っているかどうか
耳の中にはアポクリン腺が多く存在します。耳の中のアポクリン腺が多く耳垢が湿っているということは、わきのアポクリン腺も多い可能性があります。わきが体質の方の多くは耳垢が湿っています。

 

2.洋服に黄色い黄ばみがあるかどうか
アポクリン腺から出る汗に含まれる成分が、服に付着することで黄ばみができます。アポクリン腺から出る汗には、アンモニアや脂質、タンパク質や糖質などの成分を含んでいて、やや粘り気があることが特徴です。

 

3.わきに汗をかきやすいか
季節や精神状態に関係なく、わきに粘り気のある汗をかく場合。

 

4.わき毛に白い粉がついているか
何もつけていないのに白い粉がわきにつく原因は、アポクリン腺からの分泌物です。分泌物が結晶になることで白い粉のようなものになります。

 

5.片親もしくは両親がわきが体質であるかどうか
100%ではないものの遺伝性があります。

 

これらのセルフチェックでいくつか当てはまる項目があれば、ワキガ体質の疑いがあります。まずは、nullデオドラントゲルなどのワキガと体臭対策クリームを試してみて、効果が期待できない場合は、医師に相談する方法がおすすめです。